レーザー治療2ヶ月目 – 生きる歯ごたえ

レーザー治療2ヶ月目

過去の経過はこちら
レーザー治療6日目
レーザー治療|術後2日目
美容外科でレーザー治療

レーザー治療後、3週間は患部に軟膏を塗り、テープを貼って過ごしていました。
軟膏を塗っていると、割と早くテープがはがれていたのですが、
軟膏がなくなってからはなかなかテープがはがれず
(自然にはがれるまで待たないといけない)写真を撮るタイミングがつかめず、
経過の投稿が遅くなってしまいました。

顔は左の眉上以外はかなり跡が薄くなって、ファンデーション塗ればほぼ気にならないレベルになりました。(マスク生活だから滅多に塗りませんが)

とはいえ、なるべくきれいに直すために外出時は常時日焼け止めを塗っております。
美容外科で処方された日焼け止めはサラッとしてて塗り心地よく、このまま使い切るまで塗っていきます。

背中は、レーザー跡以外のニキビ跡やらシミやらが大量にあるため、
パッと見、あんまり変わった感がないのですが、明確な濃いホクロが薄くなったので
まずまずの結果。

背中

この先追加でやるなら全体的なケミカルピーリングとかでしょうか。
一旦、ここで経過報告は終わりにして、1年後ぐらいにどうなったかご報告しようかと思います。

顔に関しては、5年がかりぐらいでちまちま40ヶ所ほどレーザー打って、
やっとホクロだらけの肌を脱したと言えます。

お外大好き!アウトドア大好き!車の運転大好き!
てタイプじゃなく、ほぼほぼ家に引きこもってるのに
肌質的にホクロ大量出現してしまうのはめんどくせえなあ…。

以前、一般皮膚科で自費のレーザー打った時は、医師から「小さいわねえ」と、めんどくさそうにぼやかれたぐらい、小さいホクロまで焼き尽くさんばかりの使命感に燃えていた時期もありました。

ホクロは隠れやしないのに、ファンデーションで肌はきれいに見せられていると
思わなければならない圧力が嫌で嫌で仕方なかった。
「カバー力」って何?何も隠れてないけど?

ピンポイントな悩みに自分の目がフォーカスするので、
全体的な雰囲気の良さ、なんとなくのキレイさを全力で目指すって意識が
30過ぎても育たなかったし、もう外見に関しては自己満足でいいやって思ってます。

今後課金するとしたら、外見だけじゃなく実用性や利便性も兼ね備えて
脱メガネするべくICL(乱視補正あり)かレーシックやろうかな、と思っているところ。

外見的にメガネが劣ってると言いたい訳じゃないし、
女性はメガネじゃなくコンタクトを強要する会社など潰れてしまえ!
と本気で思っていますが(だってコンタクト痛いしめんどくさいし金かかるし)

単純にメガネとマスクで二重に耳を圧迫してると
吐きそうになるぐらいの頭痛が起きるんだよ。
仕事中ずっとこの状態ってのは体調的にも精神衛生上もよろしくない。
(感覚過敏があるので、不織布マスクも慣れるまでかなり辛かった。デルタ大流行までは布マスクでしのいでいた…。)

で、この社会情勢だとマスク外すより脱メガネする方が合理的というか、
他者に警戒されずに済むし、自分も感染対策になるしでよいかなと。

マスク生活で何錠の頭痛薬を飲みまくったか覚えてないけど、
もっと楽に生きたいなあ。

というわけで、悩みは自己増殖するように、何かを捨て去ってもまた別の何かに不満を見出すループなのでした。
まさに資本主義のカモ。

marizawa

人生に飽きっぽくて、生きる歯ごたえを探しながら生きてます。 少ない労働と少ない消費で生き延びる 投資歴はFX1年ほど、積立NISAと積立仮想通貨1年目。 うつ病歴10年×発達障害(ASD)傾向あり 【Twitter】@85_tae 【YouTube】https://www.youtube.com/channel/UC27zMz4qKnEprx8ohPzVpGg?view_as=subscriber

あわせて読みたい