2022年の抱負|がんばらないこと – 生きる歯ごたえ

2022年の抱負|がんばらないこと

新しい年を迎え、みなさんは新年の抱負を決めましたか?

会社で述べさせられたりしますしねえ…。
(義務で決める抱負だの目標設定だのやってると、自分の意見が消える気がしてつらいですよね。)

「抱負」とは、心の中に持っている計画・決意。という意味がありますが、
何となく「がんばること」を決めないといけないような気がしていました。
本当は、「がんばること」以外でもいいんですよね。

昨年末で前職を退職し、年始から新しい仕事を始めるに当たり、
年末にカウンセリングに行ってきました。

私は転職の度に過剰適応し、消耗して短期離職してしまうこともあったので、
「がんばらない方法」についてカウンセラーさんからアドバイスを聞いてきました。

がんばらないこと

デキるキャラを作らない

過剰適応してつらい…また繰り返してしまうかも、という不安を打ち明けた際に、
カウンセラーさんから「これまでの職場では自分を作って無理してたんじゃないですか?」「ありのままでいいんですよ」と言われました。

すごく当たり前のことなのに、切羽詰まった転職を何度もしてきた人は、
どれだけ虚勢張るか、初動で高い期待を得るかに賭けたくなってしまいますよね。

「自分がゴミクズだから」、「働けずに失った時間を取り戻したいから」
そんな感情を持っていたところで、就職先には関係ないどうでもいいことです。

また、最低時給が安いと、昇給やボーナスで稼がないと生活が苦しいから
「デキるキャラ」を作って収入上げなきゃ!と思い込んでしまったりしますよね。
(会社にもよりますが、経験上「デキたところで上がらない」ところが多い)

その他、周り(上司含む)がテキトーすぎて、自分がしっかりしないと仕事回らない状況(前職然り)で結果的に「デキるキャラ」に仕立て上げられてしまったり。
(尻ぬぐい担当、めんどくさい担当)

この辺の対策として、最低時給が高めの仕事を選びました。
非正規はボーナス無しなので割り切って、正社員登用は意地でも狙いたいとは思ってないです。

話聞いた感じでは、サポート体制も充実しているし、残業も少ない。
一人で仕事抱えて「デキる」状態にならなくてもいい環境
(のはず。まだ働いてないので実態は分からない)

ありのままの私は、雑な部分もあるし、抜けてる部分もあります。
そこはデキる人に頼った方が上手くいく。それを念頭に仕事していきたいです。
「ひとりでできるもん」的な私は、2021年末に消えました。

30分悩んだら相談する

「ひとりで抱えがち、ひとりで悩んでやったことが的外れ」
これはあまり向いてない仕事に就くとよくありました。

カウンセラーさんに「相談するまでを時間で切ってみたらどうですか?」と言われ、
「30分悩んだら相談する」と暫定で決めてみました。
業務自体が初めてですし、初めて使うツールなので、相談するに至るまでにもっと時間がかかるかもしれないし、もっと短い時間で細かく確認した方がいいのかもしれない。

具体的な時間は、仕事やってみるまで分かりませんが、ただただ悩む時間は無駄なので、
相談するまでの時間を区切る考え方は徹底してみたいです。

自分に期待されていることを自覚して、その範囲外はできなくて当然

国家資格が必要ですが、資格取得した後にブランクを抱えている人が多い職種です。
つまり、私に求められているのは「国家資格保有者」であること。

それに加え、職務経歴書や派遣先の方と話した時の反応から、
事務職経験あり、デジタルツールの習得に抵抗がない、独学できる、効率的、
この辺が良い印象を与えているのかな、と思われました。
(専門卒で取れる資格なので、大卒で正社員経験がある奴が珍しいのもあったのかも)

若い頃なりたかった「何者か」なんか本当にどうでもいい。
ふわふわした理想論なんかいらない。今の自分に何ができるか。それだけです。
(具体的な経験も武器もないから、「何者か」なんでしょうけれど。)

守備範囲外のことまで、漠然と「できなきゃ」と焦る気持ちって何も産まないどころか、自分を否定したり、他人に向かって「高い給料もらってるなら仕事できて当然だろ!」と怒りが渦巻くので毒でしかない(前職の上司然り)。

今回の職場からは、ただひたすら「凡人」として淡々と働いていきます。
凡人として働いて、余剰金を投資に回して、結果的に理想の生活が手に入ればそれで充分だよ。

自分を大切にすること

1日7時間寝る

今年は推定年収が最大になりそうです。夢の300万円台にやっと届く!
というわけで、副業とトレードに割く時間を減らすことにしました。

会社員やりながらも、平日は副業に最低4時間割け!土日もつぶせ!と、
スパルタな思想の持ち主の方もいらっしゃるとは思いますが、何せ私はうつ病とASD。
非常に疲れやすい生物。そして今回はクローズド就労。
毎日家に帰ってまで、疲れている場合ではないのです。

「まだ障害者雇用で消耗してるの?」と自分をなじりながら
年収200万円台の4年間を経て、やっと転職して年収300万円台。

会社員に安住するなと言われる風潮は分かるけどもよ、
マルチタスク苦手な人間が睡眠時間削って副業やトレードで稼げる額と、
本業集中して生活費抑えて、余剰金は積み立て投資に回して稼げる額は、
後者の方がコスパいいと思ったんですわ。

300万程度で何言ってんだ?さっさと海外口座でハイレバやれや!
と煽られそうですが、私は寝たいんですよ。毎日7時間。

12月は、ゆるゆるお仕事期間と題しまして、有給消化しつつ、
毎日7~8時間眠ることを楽しみに毎日を過ごしていたら、
あら不思議、睡眠薬が減ってないわ。

寝ることを習慣化してしまえば、寝れるんですね。
寝る時間がランダムだし、寝る直前の精神への負荷もランダムだし、将来不安もランダムなら、
寝る習慣が確立できなくて睡眠薬常習者になっていたのでした。

7時間寝る生活は、多幸感があって、食欲もわくし、肌の調子も良くなったりで、
うつが抑えられている感じがあります。

別にFIREしなくても7時間寝る生活は手に入るんですよ、寝ると決めればね。

手間をかけずに栄養のある食事を取る

昼食は相変わらずベースブレッド固定です。(1年続きました!)
甘い物ほしい時は、イオンのプロテインバーも食べます。

リモートワークがなくなるし、職場付近は飲食店やテイクアウトのお店も多いのですが、選択する労力と時間の節約のために、ベースブレッド生活続けていきます。

BASE BREAD プレーン 16袋入り 完全栄養食 | basefood ベースブレッド 栄養食 置き換え ダイエット 食品 満腹感 低 糖質 制限 オフ パン 食物繊維 タンパク質 糖質 おやつ お菓子 亜鉛 葉酸 全粒粉 雑穀 送料無料 間食 ベースフード 糖質制限

価格:3,880円
(2022/1/2 22:42時点)

一通りの味を食べてみた結果、プレーンが一番飽きなくて好きです。
カレーはしょっぱすぎ、シナモンとメープルは甘すぎ、チョコはチョコっぽくない。

迷ったらプレーン一択。合わせるスープや飲み物変えるだけで、ちょっと気分転換できますしね!

節約し過ぎない

年収200万円台生活で、ひたすら収入に見合わない貯金と投資をしてきたら、あらゆる欲望が枯れました。自己肯定感も枯れました。
お金が使えなさ過ぎて、FPに家計相談したほどです。

【金融資産に価値はない?】真の富と、富を最大限に活用する方法を解説!

自分の欲しい物を売っているお店そのものが分からない状態では買い物できず、お金を持っていても使えません。
つまり、金融資産が購買力を持っている状態にするには、十分な選択肢が必要というワケです。

https://liberaluni.com/true-wealth

上記のリベ大の記事に書かれている「選択肢」を増やさないどころか、
意識して減らす毎日だったんですよね。貯金増えても購買力なくなってた…。

去年は家賃安い部屋に引っ越しましたし、今年から年収も上がるし、過度な節約はやりません。
ただし、だらだらした浪費ではなく、メリハリをもったお金の使い方、納得のいくお金の使い方をしていきます。

新たに取り入れたこと

発声練習

今年のテーマは「心は陰キャ、振る舞いは堂々と」です。
理由は、陰キャらしい陰キャの自分に飽きたから。

陰キャ感が固まってきた中学の頃から、態度がでかい、怖いと言われていたので、
自信なさそうにキョドってるわけではないんですが、
あまり人と話さないために声が小さくて滑舌が悪いです。

イマイチな声は生まれつきなんだろうな、と諦めていたのですが、
久しぶりに気になったのは前職で、業務手順を説明する動画を撮って自分でナレーションを入れた時。
リップノイズ(口を開閉する時のクチャクチャ音)がひど過ぎて、
イライラして20回ぐらい録り直してしまった…。ということがありました。

リップノイズって、口輪筋が衰えるとなりやすく、あまり喋らない人は衰えるみたいなんですよね。陰キャひとり暮らしの宿命!

リモートワークだし、ひとり暮らし長いし、出社して仕事しても用がないと発言しないし、プライベートでも電話はめったにしないので、コロナ禍でひどくなってしまったのかと…。

転職してキャラ変ついでに、ハキハキ喋るやつになるべく、
YouTubeでフリーアナウンサーの魚住りえさんの動画見ながら練習始めました。

すごく分かりやすいし、毎日3分の気軽さがいい。
昨日始めて、今日2日目ですが、音読した時のリップノイズが軽減された!7割減ぐらいの感じ。これは続けてみよう。

ちなみに、音読しているのは落合陽一さんのnoteですww 
つけたい語彙力の文章がどストレートでいいだろうと。
ネットスラングと学術用語と文学的表現のバランスが絶妙なんだよなー。
文章が難解なので、黙読してもイマイチ頭に入ってこなかった部分がおぼろげに把握できてきたりして一石二鳥。
ただし「デジタルネイチャー」、「魔法の世紀」は音読しても私の頭では難解すぎる。

早口言葉じゃない早口の練習したい時は、黒髪ピピピさんの全編字幕がついてる動画のシャドーイング(英会話みたいに後追いで読み上げること)
時間に対する文字量が多すぎて表情筋痛くなるレベル。
あの速さで滑舌良く韻踏みながら抑揚つけて30分以上喋るとか驚異的。
(イントネーションが独特で、漢字の誤読もあるので日本語として正しいかは別。あくまでもスピードと滑舌の練習)

【余談】一般枠への転職について

転職活動始めた当初は、週4で働きつつ副業やっていくぞ、と意気込んでいました。
時給高め(月給換算で25万以上)で探していて、
見つかったのが、国家資格活かせて、最新のテクノロジーに触れられて、勤務地も家から遠くない、というなかなか好条件の派遣の仕事。

結果的に週5勤務なんですが、これだけ条件良い仕事にすんなり決まったのは、
私が仕事に求めるものがシンプルになったからだと思います。

自分の持ち札が何か?今の自分に何ができるか?何を求められるか?何なら提供できるか?
これらが明確になっていれば、小手先の面接テクニックや、ない経験を盛る必要もないんですよね。

自分に過度に期待してないし、仕事は投資に課金するためのツール。
そう思ったら、私の生活を変えてくれる、この生き地獄から救ってくれる仕事なんて存在しなくても別にいいし、仮に入社して地獄を見たらすぐに辞めればいい。
今更転職歴が増えることなど気にしない。

障害者雇用で働いたら、転職できないんじゃないか?
そう心配になる人もいるかもしれませんが、仕事でやってきたことをはっきり説明できて、かつそれが次の職場で活かせればどうにかなるんじゃないでしょうか。
(もちろん、私は国家資格があったからという理由が大きいので一概には言えませんが)

「次ダメだったら人生終わり」そう思いながら転職繰り返して、もう10回目。
人生、終わる気配はまだありません。

marizawa

人生に飽きっぽくて、生きる歯ごたえを探しながら生きてます。 少ない労働と少ない消費で生き延びる 投資歴はFX1年ほど、積立NISAと積立仮想通貨1年目。 うつ病歴10年×発達障害(ASD)傾向あり 【Twitter】@85_tae 【YouTube】https://www.youtube.com/channel/UC27zMz4qKnEprx8ohPzVpGg?view_as=subscriber

あわせて読みたい

1件の返信

  1. 2022年1月9日

    […] 前回の記事はこちら 2022年の抱負|がんばらないこと […]